ダイソーのトレーニングメガネを買ってみた

私は視力が0.1未満と悪く、常時メガネ生活です。メガネ生活は不便なことがいろいろとあるのですが、ふと立ち寄ったダイソーでメガネ関係の売り場にあるトレーニングメガネを試したくなったので買ってみました。

スポンサーリンク

100円クオリティのプラスチック製メガネ

所詮100円クオリティなので、プラスチック製で非常にやわそうです。というか、購入して車に乗り込み、その場で台紙から外そうとしたらポクっとフレームが折れました・・・orz

すぐにお店に戻って不良品ということで新しいものに交換してもらい一安心。雑に扱うとすぐに壊そうなクオリティなのは注意が必要です。

かけてみると不思議!見える(ある程度)!

通常のメガネだとレンズが入る部分がプラスチック製で、小さな穴が無数に空いています。

かけてみた感じはどうなのというと、結構見えるようになります!もちろん穴だらけの視界なのですが、穴から見える風景がメガネを外したときよりも断然見えるようになります。テレビから少し離れたところからちゃんとテレビに表示された文字を見れたときは、ちょっと感激してしまいました・・。

ま、完全にくっきり見えるようになるわけではなく、裸眼に比べるとだいぶ見えるようになる、というレベルです。でも私の視力は0.1を切っているわけですから、メガネのレンズなしではテレビの文字はほぼ見えません。それが普通に読めるくらいになるというのはすごいですね。

トレーニングメガネの効果

ではこのトレーニングメガネの効果はどのようなものなのでしょうか?

一般的にこのようなメガネをピンホールメガネと言います。「ピンホールメガネ」で検索してみるといっぱい情報が出てくるので、よく見えるようになる原理はそちらで確認していただくこととして、いろいろな情報を総合してみると効果としては下記が挙げられるようです。

  • 目の疲れが取れる。
  • 軽い近視であれば回復する可能性がある。
  • 重度の近視の場合は回復困難。

このピンホールメガネを日々かけ続けることで私の視力が良くなることはまずないようですが、良いことはいろいろあるようですので、ちょくちょくかけて試してみたいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする