ピタリングでメガネがピタ!快適メガネ生活

私は中学生の頃から視力が悪くなり、それからずっとメガネ生活を送っています。メガネをかけている方はよくわかると思いますが、メガネをかけているといろいろと不便なことがあります。

例えば夏の暑い時期になるとメガネと肌が接触する部分に汗をかいてしまい、その結果、汗ですべってメガネが下がってくるという事態が発生します。スポーツしているときなんかも同様ですね。

あと、セルフレームのメガネをかけると鼻あてがフレームと一体になっていて調整が効かず、私のように鼻があまり高くない人の場合、メガネが下がりやすい状態になることがあります。いくらメガネを上げても徐々にずり落ちてきて、それをまた上げて、でも徐々にずり落ちてきての繰り返し・・・本当にイライラしますよね。

去年、メガネ屋さんで見かけて気に入ったセルフレームのメガネを購入したのですが、いざかけてみるとどうしても徐々に下がってきてしまい、困っていました。そんな中、メガネが下がらなくなると評判のピタリングという商品を使ってみたところ、メガネが全然下がらなくなって快適なメガネ生活を送れるようになりました。

スポンサーリンク

取り付け簡単、効果は絶大

ピタリングは小さな二つの円形のドーナツ状のゴムで構成されています。クリア、ブラック、ブルー、レッドの4色構成です。

取り付け形は、リングをメガネのツル部分に通すだけです。前後の位置は頭の形や付け心地によって調整します。ゴムを通しているだけなので調整は簡単です。なお、私はブラックを愛用しています。

ただのゴムのリングなのですが、装着してみると非常に効果があることが実感できます。メガネのずり下がりがほとんど気にならなくなります。汗をかいても効果は十分にあり、スポーツをする際にも活躍します。こんな簡単な構造でこんなにも効果があるとは、画期的だと感激しました。

欠点としては、私のように髪が短い人の場合、後ろから見るとピタリングの存在が思い切り分かってしまうことがあげられます。メガネのフレームも黒なので、少し離れるとほとんど目立ちませんが。

それともう1点、ピタリングは数か月使用していると徐々にゴムが裂けてきて、メガネのツルから外れやすくなっていきます。どの程度もつかはメガネの形や使用環境によると思いますが、半年持たないように思えます。ひとつあたりの単価は安いので、年に1~2回は交換するつもりで使用するのが良いと思います。

私はピタリングを手放せなくなってしまいました。メガネが下がってきて困っている方、ピタリングをぜひお試しください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする